短期合格講座(速修コース)で社労士予備校比較

短期合格講座(速修コース)で社労士予備校・専門学校比較

社会保険労務士試験に特化している学校はいくつかあり、そのなかで短期合格が狙えるコースがある予備校をお探しの受験生もいるのではないでしょうか。短い期間で試験突破することができれば、費用や労力を抑えることができますので、受講のメリットは大きいと考えられます。

 

ここでは社労士予備校(速修コース)口コミ&評判、合格者の体験談を交えながら、特徴や魅力をまとめていますのでとしてご覧下さいね!また通信講座もピックアップしていますので、予備校との比較としてみてはいかがでしょうか。

 

※こちらで掲載している情報は今後、変更になることも考えられますので、公式HPや資料請求、近くの校舎で確認して下さいね!

 

資格の学校TAC 速修本科生

 

  • 受講料:教室講座¥149,000 / 個別DVD講座 ¥149,000 / DVD通信講座¥165,000 / Web通信講座¥149,000 / 音声DL通信講座¥149,000 / Web+音声DL通信講座¥159,000
  • 対象者:初学者・受験経験者

 

主に1月・2月・3月からの学習スタートで夏の本試験合格を狙う短期学習コースとなります。本格的コース「総合本科生」を圧縮したカリキュラムなので、重要ポイントを効率よく学習することができ短期合格を可能にします。そして答案練習も、効果的なトレーニングを徹底的に実施!短期集中が得意な初学者の方、総復習したい受験経験者の方に最適のコースとなります。

 

カリキュラム(全45回)

 

  1. 講義編:基本講義(全35回)⇔ミニテスト(毎回)、実力テスト、トレーニング(自宅学習用)
  2. 直前編:法改正セミナー(全2回)⇒実力完成答練(全6回)⇒全国模試(中間、公開各1回)⇒総合答練(全4回)

「実力テスト」「総合答練」の解説講義映像および音声が、全メディアに「Web+音声DLフォロー」として標準装備

 

教材については、演習や暗記など、必要な要素をバランスよく学習することができる組み合わせで構成されていました。講師の方々については、分かりやすい講義をしてくださるだけでなく、学習方法についても適切なアドバイスをくださり、講義後も個別に相談の機会をつくってくださるなど、丁寧さと誠実さを感じました。 半年という短期間で、基準点不足なく合格できたのは、TACの教材や先生方のおかげだと思います。【教室講座】

知識ゼロからのスタートで、5~6ケ月の学習期間で一発合格できました。『速修本科生』の高橋(眞)先生の的確な講義のおかげです。特に「選択式対策として目的条文を必ず読みなさい。」とのアドバイスは役に立ちました。【個別DVD講座】

 

TACは社労士短期合格が狙える速修本科生を用意!講師や講義の質は高く、合格ノウハウが詰まったカリキュラム、教材を提供していますので、安心、信頼して利用できる資格予備校となります。

 

資格のTAC

 

資格の大原 社労士速修コース

 

教室通学

 

  • 受講料:140,000円
  • 基礎力養成期:インプット 社労士24+演習解説講義(全27回) / アウトプット問題演習 定例試験(自宅受験)
  • 直前対策期※完全合格コースに合流:インプット 労働経済・厚生労働白書まとめ講義(全2回)、改正法まとめ講義(全2回)

 

社労士24を活用し、映像により講義を視聴、択一式トレーニング問題集による問題演習及び解説を組み合わせて講義を進行する流れとなります。インプット講義に加え、アウトプット(問題演習)まで講義内で行うことができるので、自学自習の時間が確保することができるのが受講メリットでもあります。

 

そこで速修コース教室通学は、講義内で問題演習まで行いますので、今まで自学自習が十分にできなかった時間のない方にもオススメです。

 

また「web講義を標準装備だから、「社労士24」の映像を何度でも視聴可能!欠席したとき、復習の際にも映像を見ることができるので安心です!※教室での問題解説の映像はありません。

 

Web通信

 

  • 価格:124,000円
  • 基礎力養成期:インプット 充足インプットシリーズ社労士24レクチャーパック(全48回) / アウトプット問題演習 定例試験
  • 直前対策期※完全合格コースに合流:全国中間模試(全2回)、択一式直前対策演習(全2回)、選択式直前対策(全2回)、全国統一公開模擬試験Ⅰ、Ⅱ(全2回)

 

通学できない受験生もWEB通信講座にて受講することができ、「社労士24」の映像視聴に加え、直前対策期の法改正まとめや各種演習、全国模試も含まれていますので、アウトプット教材も充実しています。科目ごとに「定例試験」を用意!各科目の理解度の把握に役立てること間違いなしです。

 

また、教室聴講制度を利用すれば、申込コースと同じ教室通学に聴講回数9回無料で参加でき、自習室の利用も可能!同じ目標をもつ仲間と一緒にモチベーションUPすることができます。

 

大原社会人講座の社労士速修コースは、基礎から本試験合格レベルの実力を短期間で養成!重要ポイントを押さえて効率よく、かつ段階的に学習するカリキュラムが特長です。初学者はもちろん、受験経験者でも短期学習で合格を目指す方は注目です。

 

資格の大原

 

LEC 社労士合格コース

 

  • 通学(提携校通学):Webフォロー付 225,000円 / DVDフォロー付 245,000円
  • 通信:Web動画・音声DL・スマホ 205,000円 / DVD 225,000円
  • 本論編全57回+直前対策ゼミ全16回

 

LECの社労士合格コースは、速修、短期合格講座ではありませんが、充実したカリキュラム、教材で効率的に合格力をUP!約1年間の学習期間で試験突破を狙うこともできます。またTACや大原のように安い費用設定ではありませんが、確実に一発合格を狙う受験生にとっては魅力ある講座であることは間違いありません。

 

そこで今回、残念な結果となり本試験明けから学習を再開したい方や、最新の法改正対応内容で、全科目万遍なくインプットから再学習したいという方におすすめです。

 

LEC東京リーガルマインド

 

たのまな 社労士【安心合格】講座

 

  • 価格:197,000円(税込)
  • 標準学習期間:12ヶ月

 

たのまなの社労士安心合格講座は、短期間で確実に知識を習得し、知識ゼロから合格ライン突破を狙える講座となっています。過去20年間の試験問題を徹底的に分析!必要、不要な部分を明確にしているため知識ゼロからでも、合格ライン突破を短期間で狙うことができるとしています。

 

そしてWeb映像で講義を受ける学習スタイルなので、スキマ時間も無駄にせずに有効に活用し効率的に学習できます。また自分に合った受講スケジューが可能で、最大2倍速までできる倍速再生は、時短学習の環境を実現することができます。そこで通学が難しい方、低料金で試験突破を狙う受験生は関心を高めておきたいもので、たのまなは社労士短期合格が狙える通信講座となります。

 

ヒューマンアカデミー

 

フォーサイト バリューセット2(基礎+過去問講座+直前対策講)

 

  • CDコース:122,600円
  • DVDコース:142,600円
  • CD+DVDコース:162,600円

 

初めて法律を学習する方にお勧めのセットで、基礎知識の理解から過去問の演習、さらには試験直前の対策まで全てをカバーした合格率No1のカリキュラムとなります。今まで独学で学習をしてきた方や受験経験者などの方でも、基礎から体系的に学習したい経験者の方へ向けたセットです。

 

そこで下記はフォーサイトの社労士講座、教材を使用して、見事、短期学習で合格した方のコメントとなります。フォーサイトの社労士講座は速修コースではありませんが、万全なカリキュラム、低価格で提供!短い学習期間で合格を目指せる通信講座となりますので検討してみる価値はあるようです。

 

自分に合った正しいやり方で、学習期間8カ月間という短期間で見事一発合格!スケジュール等はフォーサイトの教材に色々書かれているのでそれを参考にして、継続して勉強することで、合格を勝ち取れることを祈っております。【DVDコース(基礎+過去問+直前対策)】

 

フォーサイト