沖縄県の社会保険労務士専門学校・予備校一覧

沖縄県の社会保険労務士専門学校・予備校一覧

歴史的経緯により独自の文化を持つ沖縄は、国内外から人気の観光地として多くの人が訪れます。また人口増加率は全国1位、65歳以上人口が15歳未満人口を上回るなど圧倒的に年少人口が多い都市となります。そんな沖縄県では社労士として活躍できるフィールドが多々あり、合格を目指し資格学校口コミ、評判に関心を高めている方もいるのではないでしょうか。

 

ここでは全国的に人気の高い社労士予備校を紹介!中心都市の那覇市をはじめ、沖縄市、名護市、うるま市、宜野湾市、浦添市、豊見城市、糸満市、南城市、宮古島市、石垣市など沖縄で一発合格、再チャレンジとして試験突破を目指す受験生は参考比較としてご覧下さいね!

 

また自分にあった学校が該当しない場合は、クレアールや資格スクエア、たのまな(ヒューマンアカデミー)も社労士講座を開設!選択の一つとして考えてみてはいかがでしょうか。

 

※こちらで掲載している情報は今後、変更となることも考えられますので、公式HP,資料請求で確認する必要があります。

 

沖縄でおすすめの社会保険労務士予備校、専門学校はココ!

 

資格のTAC(提携校)

 

那覇校舎:沖縄県那覇市安里44-4
アクセス:モノレール牧志駅徒歩2分・国際通り安里バス停徒歩1分

 

中部校舎:沖縄県沖縄市園田3-7-33
受付営業時間:月~土 9:30~22:00、日・祝 10:00~19:00

 

  • Web通信講座
  • 教室の生講義をそのまま配信!24時間いつでもどこでも臨場感溢れる講義を受講でき、通学講座同様の学習効果を発揮します。そしてインターネットでいつでもどこでも視聴可能だから、自宅はもちろん外出先などスキマ時間に視聴することもできます。

     

  • DVD通信講座
  • 高画質・高音質のDVDで臨場感あふれる迫力の講義を自宅で受講することができ、分からないところを繰り返し視聴できますので、苦手分野の克服にも有効です。そして自身の都合に合わせて学習のスケジュールをたてることができ、スリムでコンパクトなメディアなので収納にも便利です。

 

沖縄市、那覇市には日経教育グループが運営するTAC校舎がありますが、どちらも社会保険労務士の通学講座は開講していません。そこで近郊都市へ通学することも可能ですが、忙しくて受験まで時間に限りがある社会人、学生の方は、利便性の高い通信講座がおススメです。

 

社労士専門予備校として全国的に口コミ評価が高く、TACは通信生からも合格者を輩出している実績があり、沖縄の受験生は注目しておきたい資格学校となります。初学者、学習経験者向けのコースを多彩に用意!無理なく着実に合格レベルに到達できるコースや、オリジナル講義、人気のオプション講座がセットになったコースなど他、ニーズに合わせて選ぶことができます。

 

そして合格に必要な基礎力&答案作成力を十分に身につけ、再受験する方はリベンジして合格、初めての方は一発合格を狙うことができます。

 

資格スクール大栄

 

沖縄那覇校
所在地:沖縄県那覇市前島2-21-13 ふそうビル2F
アクセス:高橋バス停下車、とまりん斜め向かいのふそうビル2階
営業時間:月曜~金曜10:30~21:00 / 土曜10:30~19:00 / 日曜10:30~16:00

 

沖縄中部教室
所在地:沖縄市仲宗根町8-11「OAC沖縄校」内
アクセス:沖縄情報経理専門学校内
受付時間:月・水・金10:00~21:30 / 火・木13:00~21:30 / 土曜9:30~17:45

 

沖縄北部教室
所在地:沖縄県名護市宇茂佐915-11「OAC名護校」内
アクセス:那覇方面からお越しの方は、国道58号沿い名護バスターミナルの信号を左折し、最初の十字路(信号なし)を左折しすぐに右折
受講時間:月・水・金13:00~21:30 / 火・木 18:00~21:30 / 土9:30~17:45 ※休みは日曜、祝祭日その他学院の定める

 

自由にオンデマンドや土曜日コースに振替ができるのも便利でしたね。授業はかなり細かく丁寧にされていたので、わかりやすくて良かったです。

オンデマンド講座を受講できたのは、インプットを短期間で行う上でとても役に立ちました。また、精選答練は問題の内容、レベルが本試験に近く良かったと思いました。

講座の魅力は、必要な知識を初歩から学べることですね。それに自分の好きな時間に好きなペースで受講できること、模試や答案練習が多くあることが良かったです。

 

那覇市には本校、沖縄市、名護市には提携教室があり、いずれも社労士資格講座を開設していますので、沖縄県で一発合格、最速合格を狙う受験生は注目です。講義や教材、サポート体制は受講生から好評で、最新の出題傾向を分析し、短期間に合格レベルの実力が身につく合理的なカリキュラムを編成しています。

 

そこでどの校舎も各種講座の個別無料説明会を行っており、試験概要、学習の進め方、講義のスタイル等について説明!また、希望に応じて体験授業も行っていますので、沖縄で社労士専門学校をお探しの方は、積極的に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

LEC東京リーガルマインド

 

那覇本校
所在地:沖縄県那覇市安里2-9-10丸姫産業第2ビル(受付2階)
アクセス:ゆいレール安里駅より徒歩3分。国道330号線(姫百合通り)沿い。
営業時間:月~金曜日11:00~21:00 / 土、祝日9:30~19:30 / 日9:30~17:30

 

しっかり基礎+合格コース(全97回)

  • 初心者でも無理なく勉強スタート!
  • しっかり基礎編(24回+α)、本論編(57回)、直前対策編(16回)
  • 期間限定割引あり

万全な対策で試験に臨みたい初学者向けのおすすめのコースで、試験突破するための講義、教材が揃っており、段階的に実力が身につくカリキュラムとなっています。

 

沖縄プラザハウス校 【提携校】
所在地:沖縄市久保田3-1-11
アクセス:プラザハウス フェアモール 有限会社スキップヒューマンワーク内
営業時間:平日10:00~22:00 / 土・日・祝日10:00~20:00 ※定休日 お盆・年末年始

 

県庁前駅 那覇校 【提携校】
所在地:沖縄県那覇市久茂地1-2-20 OTV国和プラザビル7F沖縄ビジネス外語学院内
アクセス:モノレール(ゆいレール)県庁前駅から徒歩2分
受付時間:火~金12:00~21:00 / 土9:30~19:30 / 日9:30~17:30

 

県内にはLEC校舎は提携校を入れると3校あり、那覇市、沖縄市で社会保険労務士予備校をお探しなら注目です!住まいや学校、職場に近いなど、通学しやすい校舎を選択することができます。そして通学クラスは個別ブースで視聴できるWEB、DVDどちらか選ぶことができますので、自分のスケジュールに合わせて学習を進めていくことができます。

 

教室通学は疑問点をその場で解決、不安なこともスタッフに相談することができ、同じ目標をもつ仲間と情報交換するなどモチベーション維持することができるのがメリットとなります。また近くに校舎がない、忙しくて通学ができない受験生は、通信講座も用意していますのでライフスタイルにあった試験対策が可能です。

 

資格の大原

 

所在地:沖縄県那覇市泉崎1-13-3 
アクセス:市外線バスターミナル、ゆいレール「旭橋駅」より徒歩5分
映像通学視聴時間帯:月~金(1)10:00~13:00 (2)13:00~16:00 (3)16:00~19:00 (4)19:00~22:00 / 土・日・祝(1)10:00~13:00 (2)13:00~16:00 (3)16:00~19:00

 

  • 完全合格コース:合格できる力を確実に身につける定番コース
  • 上級コース:問題演習を多く取り入れた受験経験者に最適なコース
  • 速修コース:短期学習をお望みの方に最適なコース

 

社労士に強みのある大原社会人講座は、ゆいレール「旭橋駅」近くの校舎で受講、那覇市はもちろん近郊の浦添市、豊見城市、南風原町、西原町からでもアクセスしやすい資格専門学校となります。合格ノウハウが結集されたオリジナル教材や受験指導のプロ講師による講義は全国的に口コミ定評があり、毎年、多数の合格者を輩出しています。

 

そして大原の社労士講座カリキュラムは、週1~2回の通学で学習することができ、安定したスケジュールで学習スペースが掴みやすく、無理なく仕事等と両立できるようになっています。また講義内で数多くの問題演習を行いますので、得点力アップが期待、常に自分の理解度をチェックできるので安心です。