【2024年】社会保険労務士の通信講座口コミランキング

【2024年】社会保険労務士の通信講座口コミランキング

※このページはプロモーションが含まれています。

【2024年】社会保険労務士通信講座比較・口コミランキング

最終更新日:2024年1月6日
公開日:2018年11月28日

 

社会保険労務士は人事・会計・労務・社会保険など幅広い知識が必要になりますので、独学で合格するのが難しい国家資格の1つと言われています。

 

そこで社会保険労務士通信講座・通信教育口コミランキングを作成しましたので、それぞれの学校の特徴・費用(学費)等を徹底比較してみてください。当サイトで紹介しているスクールは評判&口コミ評価に優れている人気講座になりますので、安心してお選び頂けるはずです。

 

TAC、LEC東京リーガルマインドなど合格実績豊富な大手を筆頭に、安い・格安学費が人気の資格スクエア、効率性重視のクレアールなど実力派も多数掲載しています。

 

それでは早速、社労士通信講座おすすめランキングをご覧ください!

 

社労士通信教育おすすめランキング※1位~10位まで発表

 

クレアール

 

主な初学者向けコース
  • 一発ストレート合格パーフェクトコース Web通信
  • 一発ストレート合格パーフェクトコース給与検定2級パック付 WEB
  • 一発ストレート合格セーフティコース WEB
  • 一発ストレート合格セーフティコース給与検定2級パック付 WEB
  • 一発合格スピードマスターコース WEB
主な学習経験者向けコース
  • 中級セーフティコース WEB通信
  • 中級セーフティコース給与検定2級パック付 WEB通信
  • 中上級W受講パーフェクトコース WEB通信
  • 中上級W受講パーフェクトコース給与検定2級パック付 WEB通信
  • 上級パーフェクトコース WEB通信
  • 上級パーフェクトコース給与検定2級パック付 WEB通信
学習メディア・教材 オンライン
抑えておくべきポイント 初心者、中級者、上級者の3つのレベル向けのコースが設置されています。初めて学習される方だけではなく、受験経験者・学習経験者にも人気があるのがクレアールの魅力になります。知名度はそれほど高くはないのですが、カリキュラムの充実度、社労士講座の質、コストパフォーマンスに優れていますので比較対象に加えておきたい存在ですね。二大カリスマ講師である斎藤正美講師・北村庄吾講師のヤマ当て模試などコンテンツの充実度も注目ですね。また、フルパックコースだけではなく直前期のおすすめ講座も多数あります。直近ですとセミナー「3時間で7点アップ」、超・直前対策総仕上げヤマ当て講座、3時間で「安衛法」3点ゲットセミナー、合格目標総仕上げ直前合格パック、ハイスピード合格コース、直前対策講座など多数!

 

 

数量限定!完全無料キャンペーン

 

すばる舎刊1,650円→無料

 

※クリックして表示されない場合はキャンペーンが終了しています。

 

約30秒のカンタン入力

 

公式サイトはこちら

 

アガルートアカデミー

 

主な初学者向けコース
  • 基礎講義&総合講義
  • 入門総合カリキュラム/フル
  • 入門総合カリキュラム/ライト
  • 【カリキュラム限定オプション】定期カウンセリング(※1)

※1 定期カウンセリングは,カリキュラムご購入の方が対象です。基礎講義&総合講義をご購入の方は,お申込みいただけません。

主な学習経験者向けコース
  • 演習総合カリキュラム/フル
  • 演習総合カリキュラム/ライト
  • 中上級速習カリキュラム/フル
  • 中上級速習カリキュラム/ライト
学習メディア・教材 オンライン
抑えておくべきポイント フォーサイトと同様に受講生の合格率が高いことで知られている通信教育です。全国平均を大幅に上回る合格実績ですので、比較対象に加えておきたいところです。最大3倍速再生、音声ダウンロードなど多機能な受講システムが人気の理由になっています。1人一人の受講生の個別フォローが手厚いなど通信業界の常識を覆している社会保険労務士予備校の新勢力です。最短ルートで効率的な学習をしたい方はアガルートアカデミーへ!

 

 

今だけ、キャンペーン実施中↓

 

アガルートを選ぶ理由について↓

 

圧倒的な合格実績

 

 

毎年のように全国平均を大幅に上回る合格率を出しています。合格実績重視で選ぶ方におすすめです。

 

アガルートは受講者数も多いので合格者データとしても信憑性が高く、最短ルートで合格を目指しやすい環境になります。

 

他校に比べても合格率は高く、業界トップクラスの位置づけになります。

 

テキストカバー率が高い

 

 

テキストカバー率が高いので、他のテキスト教材を購入する必要は無く、アガルートの教材だけで十分に合格を目指すことができます。

 

他のスクールですと物足りないと感じるテキストも結構有りますが、アガルートアカデミーなら合格に必要な知識をシッカリとインプットすることができます。

 

サポート制度が充実

 

 

通信講座で不安になるのがサポート体制です。社労士試験は難易度が高いので、1人で勉強するのが苦手の人はアガルートのように充実なサポート体制の予備校を選ぶべきです。その中でも特にメリットが大きいのが講師に直接聞けるFacebook質問制度です。無料で回数無制限ですので、疑問に思ったことは何回でも質問することができます。

 

他の予備校ですと回数制限があったり、一定回数を超えると有料になるケースもあるので気軽に質問することができないケースもありますが、アガルートであれば安心ですね。

 

ホームルーム制度、定期カウンセリング制度などモチベーションアップやペースメーカーに役立つフォロー制度が複数あります。

 

合格特典がスゴイ

 

※条件等の詳細については必ず公式サイトをご確認ください。

 

これほど豪華な合格特典を提供しているスクールは滅多にありません。「絶対に合格する!」とモチベーションにもなりやすいです。

 

今だけ、キャンペーン実施中↓

 

スタディング

 

キャンペーン割引実施中

 

主なコース
  • 社労士合格コース ベーシック
  • 社労士合格コース スタンダード
  • 社労士合格コース フル
学習メディア・教材 オンライン
抑えておくべきポイント CMで放送されている今話題の資格スクールです。最大の特長と言えるのがコストパフォーマンスです。高品質で十分に短期合格を狙える内容なのですが、5万円以下で受講することが可能です。キャンペーン割引などを利用すれば、さらに安い価格で購入することができる場合もあります。重要なのは安いだけではなく、質の高い社会保険労務士講座である点です。実際にスタディングでは過去50年分の出題実績を徹底的に分析してカリキュラムが作成されています。動画講義ではアニメーションを多用するなど、視覚的に理解しやすい工夫がなされています。マルチデバイス対応ですので、スマホで移動中に学習したい方にもおすすめです。

 

 

 

資格スクール大栄

 

主なコース 資料請求で確認
学習メディア・教材 オンライン、通学講座
抑えておくべきポイント 全国各地に校舎がありますので、通学のイメージがありますが、資格スクール大栄は実はオンライン講座にも良い予備校です。さらに他社と比較した時の強味としては「通学+オンライン」の超ハイブリット受講スタイルが可能になります。スマホ、パソコンで、いつでも、どこでも受講OKですし、キャリアナビゲーターが受講生が挫折しないように進捗管理や学習サポートをしてくれます。質問についても専門講師陣が答えてくれますので通信講座でも安心して合格を目指すことができます。

 

 

約30秒のカンタン入力

 

フォーサイト

2022年全国平均合格率の4.23倍
※フォーサイト22.4%、全国平均合格率5.3%。フォーサイト集計の受講生アンケートに基づくデータです。

主なコース
  • バリューセット1(基礎+過去問講座)
  • バリューセット2(基礎+過去問+直前対策講座)
  • バリューセット3(基礎+過去問+直前対策講座+過去問一問一答演習)
学習メディア・教材 オンライン
抑えておくべきポイント 2018年度社会保険労務士試験の全国平均合格率は6.3%です。それに対してフォーサイト受講生の社労士試験合格率は全国平均の4倍以上の25.7%です。難関試験において4人に1人で合格するという驚異的な実績を誇ります。講座の特長は臨場感溢れるハイビジョン講義、学習効率を高めるフルカラーテキスト、通信教育で無駄を省き安い料金で受講が可能になります。法改正対策、年金総まとめ、横断まとめ、択一対策、選択対策など直前対策講座も充実しています。

 

 

 

LEC東京リーガルマインド

 

主な初学者向けコース
  • しっかり基礎+合格コース
  • スタートダッシュ+合格コース
  • スピードマスター合格コース
主な学習経験者向けコース
  • 年金キーパー+中上級コース+講師オプション
  • 年金キーパー+中上級コース
  • 中上級コース+講師オプション
  • 中上級コース
学習メディア・教材 オンライン、通学教室
抑えておくべきポイント 社労士通信教育の口コミ・評判を検索するとたくさん体験談が出てくる大手です。初学者向けコースから中級・上級者向けコースまで講座数は非常にたくさんあります。LEC東京リーガルマインドでは1人一人に合ったタイプの講座を選ぶことができますので、より効率的にモチベーションを保って勉強に集中することができます。有名な社労士予備校の1つですので、TACなど人気スクールと比較する受講生も多いのが特徴的になります。選択肢の1つとしてLECは抑えておきたいですね。

 

 

 

ユーキャン

 

主なコース 社会保険労務士講座
学習メディア・教材 通信講座
抑えておくべきポイント ユーキャンの社労士講座は7ヶ月という短期間で合格を目指すスピードタイプになります。これまでに2,000名以上の合格者を輩出している圧倒的な合格実績を誇る通信教育ですので、安心感は抜群になります。カリキュラム内容については効率性を重視しながら初心者でも分かりやすい内容になっているのがポイントになります。受講生からの口コミ評価が高いフルカラーテキストは兎に角見やすいし、理解しやすいので、教材に惹かれて申込をされる方も多いようです。基本になる動画講義もクオリティが高いので検討対象に加えておきましょう。

 

 

約30秒のカンタン入力

 

ヒューマンアカデミー

 

主なコース 社労士【安心合格】講座
学習メディア・教材 WEB動画、テキスト
抑えておくべきポイント ヒューマンアカデミーの通信講座である「たのまな」に社労士講座の取扱いがあることはご存知でしょうか?大手スクールが運営されている社会保険労務士試験対策ですので信頼性と安心感に優れていると言えるのではないでしょうか?コンセプトになっているのは「合格必要得点範囲」に的を絞った短期間学習になります。使用する教材は効率性が重視されていますので、人気を集めています。労働基準法、労働安全衛生法、労働者災害補償保険法、雇用保険法、労働保険徴収法、健康保険法、国民年金法、厚生年金保険法などを一からシッカリとマナブことができます。サポート体制も充実!

 

 

 

資格の大原

 

主なコース
  • 社労士合格コースinアドバンス16
  • 社労士合格コースinアドバンス9
  • 社労士合格コース
  • 必勝リスタート講座+社労士経験者合格コース
  • 社労士経験者合格コース
  • 社労士24
学習メディア・教材
  • 教室通学
  • 映像通学
  • Web通信
  • DVD通信
抑えておくべきポイント 資格の大原は全国各地に校舎がありますので、通学で検討されている方に特におすすめです。通信講座についても充実したカリキュラム内容になっていますので、検討対象に加えておきましょう。特徴としてはコース種類が豊富で1人一人に合った講座を選びやすいという点になります。累計合格者数に関してもトップクラスの実績がありますので、安心して選んで良い予備校と言えます。

約30秒のカンタン入力

 

資格の学校TAC

 

主な初学者向けコース
  • 1.5年本科生
  • 1.5年本科生Plus
  • 速修本科生
  • 総合本科生
  • 総合本科生Plus
  • スマートWeb本科生
  • 重要語句チェックBOOK
主な学習経験者向けコース
  • 答練本科生
  • 上級本科生
  • 上級演習本科生
学習メディア・教材 オンライン、通学教室
抑えておくべきポイント 資格のTAC社会保険労務士講座では基礎マスター講義・基本講義・法改正セミナーのインプット、ミニテスト・確認テスト・実力テスト・実力完成答練・全国公開模試・総合答練などのアウトプットで構成されています。インプットとアウトプットの繰り返しで着実に確かな知識を身に着ける方程式になります。社労士試験対策では難しい問題も多数出題されています。初心者でもTACであれば段階的に実力がつく戦略的カリキュラムになりますので安心して合格を目指すことができます。受講生の口コミ評価も抜群に優れていますし、講師の信頼性もGOOD!です。大手予備校で選ぶのであれば比較対象に加えておきましょう!

 

 

 

【オンスク.JP】

 

学習メディア・教材 オンライン
抑えておくべきポイント オンスク.jpでは「ウケホーダイ」という料金プランがあり、月額定額制で受講することができます。一括払いプランもあり、期間が長いほどお得な制度になります。受講する資格試験の難易度によって選択するといいでしょう。オンスクJPはパソコン、スマホ対応していますので、通勤中やスキマ時間をフル活用することができますので、忙しい方で社会保険労務士試験の合格を目指す方におすすめです。

 

 

 

資格スクエア

 

講座の販売は終了しました。

 

学習メディア・教材 オンライン
抑えておくべきポイント 資格スクエアの最大の特徴と言えるのが低料金という点です。通常の予備校ですと社労士講座の場合、15万円~30万円程度の価格帯なのですが、資格スクエアであれば7万円以下です。3分の1~4分の1程度の金額で受講することができますので、安い・格安の学費で検討されている方に人気を集めています。しかも、安いだけではなく質にも優れているのが資格スクエアのポイントになります。講座の内容としては入門講座、基礎講座、択一WEB問題集、選択式過去問対策講座、直前対策講座になります。支払い方法も銀行振込、クレジットカード(一括・分割)、コンビニ決済など選べますので、購入の際の利便性にも優れています。

 

 

通信講座選びのQ&Aコーナー

 

通信講座と通学教室どっちが良いですか?

ダントツで通信講座がおすすめです

 

理由について↓

 

  1. 料金が安く、コスパが良い
  2. 1日の中で多くの学習時間を確保しやすい
  3. 学習効率が圧倒的に高い
  4. 講師の当たり、外れのリスクが少ない

 

料金については場合によっては通学の3分の1程度で受講することができるケースもあります。資格スクールのオンライン化が進み、「安すぎて合格できるの?」とビックリするくらいの低料金の学校も最近ではあります。ただ、安くてもカリキュラム内容は充実していて、カリスマ講師による動画講義のクオリティが高いオンライン専門スクールも多数あります。サポート体制に不安を持つ人もいると思いますが、質問制度などもありますので、そこまで心配する必要は無いです。スマホ、パソコンなど効率的な学習機能が搭載されていますので、短期合格を目指す方にもおすすめです。

 

独学と通信講座って何が違いますか?

違いについて回答させて頂きます↓

 

  1. 一流講師の動画講義を受けることができる
  2. スマホ、パソコン、タブレットなどに対応している
  3. 教材のクオリティが高く、効率的
  4. 分からない箇所を質問できるなどサポート体制が充実してる
  5. 独学に比べると高い

 

一言で違いをまとめると、独学より通信講座の方が圧倒的に効率性が良いです。結果的に合格までの学習期間を短縮することができますので、社会保険労務士試験に6ヶ月~1年以内に合格を目指す方におすすめです。独学に比べると料金は当然高くなりますが、その分の価値は十分にあります。

 

どうやって予備校を選べば良いですか?

予備校選びで失敗しないために見るべきポイントをまとめました↓

 

  1. 合格率・合格者数
  2. サポート制度
  3. 自分に合ったコースがあるか確認する
  4. 無料講義を受けたり、資料請求をして自分に合っているか確認する
  5. 必ず最低3校以上は検討対象に入れて、比較する

 

重要ポイントをまとめましたが、最終的には「自分が気に入ったところ」

 

それに尽きると思います。合格率・合格者数を公開している予備校の方が実績に優れている傾向があります。本当に成果を挙げている予備校なら実績の部分をPRしたくなりますからね。合格実績の部分については必ず確認したいところです。

 

複数の予備校を利用するのは辞めておいた方が良いですか?

心配症の方で結構多いのが、複数校のコースを受講するケースです。

 

結論から言うと、よほどお金に余裕がある人は以外は辞めておいた方が良いです。

 

受講するとサンプル講義では分からない部分についても知ることができますので、本当に自分に合った予備校を探す上ではメリットがあります。

 

ただ、複数校のカリキュラムを平行して進めるのは学習効率性という面においてはデメリットの方が大きいです。複数校で受講開始した場合でも最終的には1校に的を絞って、その予備校や講師を信じて勉強する方が合格には近道です。

 

講義が分かりにくいです。予備校を変更した方が良いでしょうか?

全くの学習初心者の場合ですと、最初は講義を聴いても分からないというは普通によくある話しです。

 

本当に講義の質が悪いのか?2回~3回聴いてみてはいかがでしょうか?それで理解できれば問題は無いと思います。

 

複数回視聴しても全然分からないとか、担当講義が嫌いでモチベーションが上がらないなどであれば今すぐ変更した方が良いでしょう。

 

試験に関するQ&Aコーナー

 

誰でも受験できますか?受験資格について教えてください。

社労士には受験資格がありますので、誰でも受験できる訳ではありません。

 

下記のいずれか1つを満たす必要があります。

 

  1. 学歴条件
  2. 実務経験条件
  3. 他資格試験合格条件

 

例えば、学歴条件・実務経験条件を満たしていない場合でも他資格試験合格条件を満たせばOKです。中卒、高卒でも社労士になることは可能です。

 

試験科目を教えてください。
  • 労働基準法及び労働安全衛生法
  • 労働者災害補償保険法(労働保険の保険料の徴収等に関する法律を含む。)
  • 雇用保険法(労働保険の保険料の徴収等に関する法律を含む。)
  • 労務管理その他の労働に関する一般常識
  • 社会保険に関する一般常識
  • 健康保険法
  • 厚生年金保険法
  • 国民年金法

 

メルカリなどを使えば中古の教材を安く手に入ると聞きました。中古教材についてどう思いますか?

基本的には中古教材は最新の内容になっていないので、避けるべきです。教材に関しては予算に余裕がある限りは惜しまずに使うべきという考えです。

 

もし、購入するのであれば下記の点に気を付けましょう↓

 

①古くても1年前~2年前まで
②法改正講座を受講する又は最新情報を確認できる環境を作る

 

古ければ古いほど安いと思いますが、3年以上前になると現在と試験対策の傾向が異なる可能性がありますので、できる限りは最新に近い教材を選びましょう。

 

Fランの大学2年生です。勉強が苦手だと社労士は難しいでしょうか?

勉強の才能が無くても十分に合格を目指せます。社労士試験はコツコツと毎日努力を積み重ねることと、諦めない気持ちが大切です。

 

勉強が苦手の人は独学ではなく、予備校を利用するなど環境を整えるとモチベーションを上げやすいです。

 

高校生です。将来、社労士を目指したいのですが有利な学部はありますか?

法学部です。

 

文系と理系どちらが有利ですか?

試験の合格に関しては文系です。

 

合格後の仕事面に関しては理系の方が働きやすい傾向にあります。

 

お得なキャンペーン実施中

 

すばる舎刊1,650円→無料

 

※クリックして表示されない場合はキャンペーンが終了しています。

 

約30秒のカンタン入力