安い費用・学費の社労士予備校

安い費用・学費の社労士予備校・専門学校を徹底比較

社労士予備校選びの際は、低料金、安い費用、学費は重要ポイントの一つとして重視している方もいることでしょう。そこでコースにより価格は異なりますが、ここでは全国的に人気の高い資格学校の社労士スタンダードコース料金に注目してみましたので、他社との比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

※こちらで紹介している価格、情報は今後、変更になることも考えられますので、公式HPで確認して下さいね!

 

 

割引・キャンペーン実施中!詳しい内容は資料請求で!

 

コスパ重視の方におすすめはクレアールです。

 

TAC 総合本科生

 

社労士の基礎から法改正・試験対策までをしっかりおさえた、TACのスタンダードコースが総合本科生です!労働基準法からスタートし、【基本講義⇒実力テスト⇒本試験レベルの答練】と、効率よく学習を進めていきます。基本事項の説明からしっかりと行いますので、合格に必要な基礎力&答案作成力を十分に身につけることができます。ただ今、大幅割引キャンペーン実施中で、お得に申込みができます!

 

教室講座、個別DVD講座、Web通信講座、音声DL通信講座、Web+音声DL通信講座、DVD通信講座は、教育訓練給付制度指定コース付です。

 

入会金¥10,000(8%税込)⇒ 免除キャンペーン期間は0円

 

  • Web通信講座¥170,000キャンペーン前価格:¥199,000
  • 音声DL通信講座¥170,000キャンペーン前価格:¥199,000
  • Web+音声DL通信講座¥175,000キャンペーン前価格:¥210,000
  • DVD通信講座¥190,000キャンペーン前価格:¥220,000
  • 資料通信講座¥109,000
  • 教室講座¥170,000キャンペーン前価格:¥199,000
  • 個別DVD講座¥170,000キャンペーン前価格:¥199,000

 

上記のキャンペーン受講料の他、受験経験者割引・再受講割引など利用することで、さらにお得に学習スタートすることができます。

 

資格のTAC

 

資格スクール大栄 社労士初心者コース(本科+答練)

 

費用:時期や校舎によって受講料等が異なるケースがあります。詳しくは校舎へお尋ねください。

 

初心者からでも社労士試験の一発合格を狙うコースで、基礎力を養成する「本科講座」と実践力を養成する「答案練習講座」を効率的に組み合わせて、きめ細かなカリキュラムを編成しています。回数は69回で、およそ12ヵ月の学習期間となります。

 

そして試験直前には「直前模擬試験」「総合答案練習講座」を実施し、実力確認・実力養成をし、社労士試験の合格を目指すことができます。また大栄社労士講座は、通学して学習するスタイル「オンデマンド」と「ライブ講義」があり、Web通信システムを利用して学習することも可能です。

 

大栄の社労士講座の受講料は、公式HPに記載されていませんので、まずは近くの校舎で受講相談または、資料、パンフレット請求して確認する必要があります。

 

ご家族・ご友人紹介制度20%OFF、学生割引制度10%OFF、厚生労働省 教育訓練給付制度(20%:上限10万円支給)※その他の割引との併用はできません。その他期間限定で、Web問い合わせ者限定特典特別割引クーポン(受講料16,000円Off)などもあります。

 

資格スクール大栄

 

東京リーガルマインドLEC 合格コース

 

本編論全57回、直前対策編全16回で構成されている合格コースは、LECのスタンダード人気の講座となっています。特に直前対策編は、改正法攻略講座、横断攻略講座、白書攻略講座、実戦答練、公開模擬試験をコースに標準装備し、「直前対策でやらなければならないことを、しっかり学ぶ。」が実現できます。

 

  • 通学Webフォロー付 \ 225,000
  • 通学DVDフォロー付 \ 245,000
  • 通信Web動画・音声ダウンロード・スマホ \ 205,000
  • 通信DVD \ 225,000
  • 提携校通学Web動画・音声ダウンロード・スマホ \ 225,000
  • 提携校通学DVD \ 245,000

 

上記は全て一般価格となりますが、LECは割引制度が充実していますので、利用することで低料金の費用で受講することができます。申込み時期によって割引が変わる早得割引や再受講割引を利用すれば、最大最大35%Offとなり、例として通学Webフォロー付 \ 225,000⇒ \ 146,250と各段と安くなります。

 

早得割引、再受講割引、他校社労士受講生割引、LEC他資格コース生割引、人事総務検定2級修了生割引、法人提携割引、退職者・離職者応援割引、アクティブ・シニア割引、育児休業割引、資格説明会割引、お得な割引eクーポン

 

LEC東京リーガルマインド

 

資格の大原≪社会人講座≫ 社労士合格コース

 

無理なく確実に効率よく本試験合格レベルの実力を養成!大原のスタンダードコースで、初めて学習する方、基礎からしっかり学習したい方、基礎力に不安を感じる受験経験者向けのおススメです。そしてインターネット、大原受付窓口、郵送、大学生協・購買会等で申込み手続きが可能です。また支払い方法は、クレジットカード、コンビニ決済、銀行振込、教育ローンなど申込み方法により異なります。

 

  • 教室通学・映像通学 \ 175,000(大学生協等割引価格 \ 166,250)
  • DVD通信(映像講義DVD付) \ 190,000(大学生協等割引価格 \ 180,500)
  • WEB通信(映像講義Web付) \ 170,000(大学生協等割引価格 \ 161,500)

 

再受講割引30%Off、再受験割引20%Off、50歳以上応援割引10%Off、行政書士割引5%Off、簿記ネクスト割引5%Offの他に一般教育訓練給付制度の利用が可能(映像通学は無)

 

社労士学校の安い受講料まとめ

 

それぞれの学校の費用を見ると、単純に安い、高いと感じるかもしれませんが、テキストや教材、問題集、模擬試験など、実際、受講料のなかに含まれているものを把握することも大事となります。また欠席フォロー、進捗学習管理、装備されている機能など、継続できるサポートも重要となります。

 

そのため低価格だけに重視するのではなく、総合的にコストパフォーマンスに優れているかどうか知るためにも、資料請求やイベント、ガイダンスなど参加して社労士予備校を選ぶことをお勧めします。

 

また各々の学校では割引制度をいくつか用意、教育訓練給付制度により、高い受講料だからムリ、または躊躇している方も利用しやすい価格で学習スタートすることができます。

 

 

資格の大原


安い費用・学費の社労士予備校記事一覧

会社員やサラリーマン、OL、フリーランスなど主に社会人受験生が大半を占める社労士試験は、その多くが仕事しながら合格を目指す人となります。そのため、社労士夜間学校に関心を高めている方もいるのではないでしょうか。特に日中に仕事している方においては、夜の時間帯に少しでも学習を進めたいという思いの方は少なくないはずです。ここでは全国的に口コミ人気の高い社労士予備校、専門学校のスタンダードコースに注目!夜間...

平日働いているサラリーマンやビジネスマンのなかには、土日や祝日に開講している社労士学校が気になる方もいるのではないでしょうか。毎日の仕事で疲れている方は、休日を利用し集中して勉強したいという方もいることでしょう。そして効率的に学習効果UPを図るため、専門予備校等への通学を検討している際には、営業、開講時間等もしっかり確認する必要があります。ここでは社労士合格者を輩出している大手予備校、専門学校に注...

社会保険労務士試験に特化している学校はいくつかあり、そのなかで短期合格が狙えるコースがある予備校をお探しの受験生もいるのではないでしょうか。短い期間で試験突破することができれば、費用や労力を抑えることができますので、受講のメリットは大きいと考えられます。ここでは社労士予備校(速修コース)口コミ&評判、合格者の体験談を交えながら、特徴や魅力をまとめていますのでとしてご覧下さいね!また通信講座もピック...

本試験がまじかに迫り、自身の実力に自信がない方、また確実に合格力を身につけたい方など、社労士予備校の直前対策に関心を高めている方もいることでしょう。ここでは大手資格学校のTAC、LEC、大原に注目!それぞれの費用、カリキュラムなど特徴をまとめていますので、比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。試験までの学習が十分でなかった方も、直前対策講座を利用して受験する価値があると考えられます。最後の追...

社会人のなかで人気の高い資格の一つである社会保険労務士に興味のある方は、いつから試験勉強を始めればよいのか?気になる方もいることでしょう。また難易度の高い試験となるため、受験生の多くは専門の学校(通信講座)など利用している方が大半としています。ここでは社労士予備校への入学のベストな時期や学習スタートのタイミング等をまとめていますので、合格を目指す会社員、フリーター、OL、主婦、学生の方は参考として...

これまでに社会保険労務士の試験に向けて学習経験のある方は必見となっていますよ!特に独学や他校で学習が思うように進まなかった方、再チャレンジとして確実に合格を狙いたい方など、万全な体制で試験に臨みたい方は、試験対策の参考としてご覧下さいね!ここでは大手資格学校のTAC、LEC、大原の社労士上級者向けの講座、コースに注目!口コミ&評判、体験談を交え、特徴や魅力をまとめていますので、学校比較としてみては...

社労士試験はとりわけ法改正が多いのが特徴で、合格するためには法律の改正など最新試験に備えた対策が必要です。2017年度も実務上重要な法改正が行われ、2018年4月までに施行されています。 また、2019年4月からの「働き方改革関連法案の改正・施行予定」に対する対応も必要となります。ここでは法改正講座、セミナーを開講している社労士予備校、専門学校を紹介していますので、学校選びの際の比較として参考にし...

社会保険労務士試験において、「択一で1点足りず不合格」といった受験生は少なくないはずです。そして条文の本当の意味を理解できていなかったことが敗因だったと後々、後悔している方もいることでしょう。そこで資格予備校や通信教育、オンライン講座等では、答案練習にチカラを入れている学校があり、どこが良いか迷われている方もいることでしょう。ここではおススメとして、口コミ評価の高い評判の良い社労士答練講座の学校、...

模擬試験は弱点克服をはじめ、試験会場の雰囲気や時間配分、本試験までの学習指針の目安として参考にすることができる絶好の機会でもあります。特に独学で社労士試験対策をしている方は、自身の実力を知ることができるチャンスでもあります。ここでは社労士合格実績のあるTAC&LEC&大原の公開模試に注目!口コミ、評判を交え特徴、メリットを紹介していますので、今後の受験の比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。...

WEB講座のメリットは、機能を有効に活用することで時間効率を大幅アップ、いつでも、どこでも、何度でも受講できますので、忙しい受験生にピッタリな学習スタイルとなります。ここでは社労士試験に特化している大手予備校、通信学校に注目!口コミ、評判を交え魅力を紹介していますので、比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。またWEB動画講座を選ぶ際は、映像・音声講義のクオリティや機能性、動画の収録環境、対応...

ここでは社労士試験対策における学習形態のDVD講座に注目!インターネットに疎い方やネット環境がないところでも勉強したい方、近くに通学できる学校がない方など今後の学習指針の参考にしてみてはいかがでしょうか。そして大手予備校から通信学校まで人気の社労士DVD講座を口コミ&評判を交え、特徴や受講メリットを紹介していますので比較としもご覧下さいね!※こちらで掲載している情報は今後、変更になることも考えられ...