社労士答練~評判の良い!おすすめはココ

社会保険労務士答練講座~評判の良い!おすすめはココ

社会保険労務士試験において、「択一で1点足りず不合格」といった受験生は少なくないはずです。そして条文の本当の意味を理解できていなかったことが敗因だったと後々、後悔している方もいることでしょう。そこで資格予備校や通信教育、オンライン講座等では、答案練習にチカラを入れている学校があり、どこが良いか迷われている方もいることでしょう。

 

ここではおススメとして、口コミ評価の高い評判の良い社労士答練講座の学校、通信講座を紹介!体験談を交え特徴や魅力をまとめていますので、参考比較としてご覧下さいね!特に試験対策で答練に重視している方は必見となっていますよ!

 

※こちらで掲載している情報は今後、変更になることも考えられますので、公式HPや資料請求、近くの校舎で確認して下さいね!

 

 

答練マスター講義[120単元 全30回(75時間)]

 

Web通信 65,000円
オプションDVD 12,500円
オプション講義・答練資料12,500円
担当講師:斎藤 正美先生
使用テキスト:答練問題・解説、完全合格テキスト、分野別完全過去問題集※オプション答練資料追加申込で、印刷製本冊子を別途購入可能。

 

含まれているコース

 

  • 中級パーフェクトコース
  • 中級セーフティコース
  • 中上級W受講パーフェクトコース
  • 中上級W受講セーフティコース
  • 上級パーフェクトコース
  • 上級パーフェクトセーフティコース
  • 上級スタンダードコース
  • 上級スタンダードセーフティコース

 

クレアール社労士の答練マスターは、各科目の中の細分化された項目について、必ず習得すべき論点を効率よく問題文に仕立て基礎知識錬成に有効な問題演習となっています。再受験者で択一問題の練習が不足している方や正答率の高い問題を何度も間違えてしまう方に特におすすめです。

 

各回一問一答式問題80問を30分という時間内で解答していくことで、理解と記憶のポイントを身につけられるインプット⇔アウトプットどちらにも最適な講座となっており、単科申込みも可能です。

 

 

実力完成答練(全6回)

 

  • 労働編(択一式2回・選択式1回)
  • 社会保険編(択一式2回・選択式1回)

 

実践レベルで演習し、本試験における得点力をチェックしていきます。答練を受けたあとは、一問ごとの正答率がわかる個人成績表をWEB上で提供!この答練を受け復習することで、本試験に十分対応できる水準へと実力を引き上げることができます。

 

総合答練(全4回)

 

  • 労働編(択一式・選択式)
  • 社会保険編(択一式・選択式)

 

実力完成答練で実力を引き上げたあとに行う最終確認の演習です。基礎力を問うものから法改正まで様々なレベルの出題をし、総合力を養います。完成答練と同様に、WEB上で個人成績表を確認することができます。

 

総合本科生のカリキュラムには、実力完成答練が全て含まれており、また、初学者コースでも使用する「総合答練」が今年より新たに講義に導入されます。これによりさらに万全の状態で本試験に臨むことができます。そしてTAC社労士講座は本試験レベルの答練として口コミ定評があり、答案作成力を十分に身につけることができるとしています。

 

さらに、受験経験者専用の答練(答案練習)として、今年より「科目別答練」「上級直前答練」と名称・内容ともにリニューアル!受験経験者専用のテキストを用いた講義と受験経験者専用の答練を含む問題演習を繰り返すことによって、強固な基礎力と共に応用力を身につけることができます。

 

暗記カード・トレーニング・過去問のベース教材を信じ前半戦。後半戦は質の良い模試や答練が本番に生きました!!本当に感謝!!

答練や問題集が試験対策にとても役立ちました。特に選択式の苦手意識が克服でき、TAC無しでの合格はあり得なかったと言っても過言ではありません。

本試験レベルの答練を繰り返すことによって確実に合格できる実力が身に付きました。毎年「台風の目」となる一般常識の選択問題もズバリで感謝です!!

テスト、答練の内容が大変素晴らしかったです。TACは最近の本試験傾向に合わせ、長文の問題が多くて、答練の中で問題文を読み解く力が身についたと思います。おかげで、本試験においても落ち着いて解答することができました。

 

 

択一式直前対策演習(全8回)

 

択一式トレーニング問題集

  • 過去15年分の過去本試験問題&予想問題が約3500問
  • テキスト完全連動の一問一答式
  • 出題年を基準に問題をランク付け!学習優先順位が明確
  • 学習進捗状況を管理するための「進歩表付」
  • 持ち運びに便利なA5サイズ

 

選択式直前対策演習(全2回)

 

選択式トレーニング問題集

 

  • 掲載問題集は500問越!過去本試験問題も過去19年分収載
  • 赤シートで語句も隠せる専用教材
  • 難易度表示で優先順位が明確
  • A5サイズ、2色刷り

 

社労士合格コース、パックには、講義中に択一式、選択式演習問題に解答!本試験レベルの問題で合格するための実力を養成、それぞれの得点力を更にUPできる答練カリキュラムが含まれています。大原は問題数、答練の量が比較的多く、別途問題集を購入する必要はありません。

 

ただ、初学者にとって圧倒してしまうほどの量であることから、しっかり学習時間確保できる方におススメで、大原のカリキュラムをしっかりこなせば合格に必要な実力を身につけることが期待できます。

 

個別申込み(教室通学のみ、Web標準装備)の場合は、択一式は25,000円、選択式は7,000円の受講料となっています。

 

 

実戦答練(全7回)

 

通学:Webフォロー付 50,400円 / DVDフォロー付 60,480円
通信:Web動画・音声DL・スマホ42,000円 / DVD 50,400円
問題冊子、解答解説冊子

 

  • 出題形式・難易度・質共に本試験と同レベルの出題
  •  

    科目の講義修了後に本試験レベルの答練を実施し、問題を解く処理能力を養う

     

  • 本試験で出題された論点を角度を変えて出題
  •  

    過去問の論点が別の角度から出題されても、迷わず正解肢を導きだせる対応力を身につける

     

  • 現在の自分の実力を把握することが大事
  •  

    総合成績表により、平均点と成績の分布位置が一目で把握できます。今現在の自分の実力を知ることで、やるべきことが見え弱点を把握し、本試験までに克服することができます。

 

LEC社労士の実践答練は、本試験の傾向を分析した予想問題を出題!処理能力を鍛えることができます。合格コース、中上級コース、工藤プロジェクトSwing-byセミナーなど講座パックコースには、カリキュラムに含まれており個別での申込みも可能です。