社労士の上級コースおすすめ一覧

社会保険労務士の上級コース~TAC/LEC/大原で比較

これまでに社会保険労務士の試験に向けて学習経験のある方は必見となっていますよ!特に独学や他校で学習が思うように進まなかった方、再チャレンジとして確実に合格を狙いたい方など、万全な体制で試験に臨みたい方は、試験対策の参考としてご覧下さいね!

 

ここでは大手資格学校のTAC、LEC、大原の社労士上級者向けの講座、コースに注目!口コミ&評判、体験談を交え、特徴や魅力をまとめていますので、学校比較としてみてはいかがでしょうか。

 

※こちらで掲載している情報は今後、変更になることも考えられますので、公式HPや資料請求、近くの校舎で確認して下さいね!

 

 

受験経験者向けの上級コースが多数あります。TAC、LEC、大原と言った大手の社会保険労務士予備校に比べると費用が安く、コストパフォーマンスに優れているのが魅力的になります。

 

資格の学校TAC

 

上級本科生 全64回

 

対象者:受験経験者
通信講座:Web通信講座¥173,000 / 音声DL通信講座¥173,000 / Web+音声DL通信講座¥184,000 / DVD通信講座¥194,000 / 資料通信講座¥89,000
通学講座(教室・個別DVD):¥173,000
教室講座開講校舎:新宿校、渋谷校、池袋校、八重洲校、横浜校、津田沼校、名古屋校、京都校、梅田校、なんば校、神戸校、広島校、福岡校
個別DVD講座:札幌校・仙台校・水道橋校・新宿校・池袋校・渋谷校・八重洲校・立川校・町田校・横浜校・大宮校・津田沼校・名古屋校・京都校・梅田校・なんば校・神戸校・広島校・福岡校

 

  • 受験経験者向け実践力強化コース
  • 充実した答練で強固な実践力を養う
  • 豊富なアウトプット教材!
  • 過去10年の本試験出題箇所を徹底的に研究された教材

 

受験経験者専用のテキストを用いた講義と受験経験者専用の答練を含む問題演習を繰り返すことによって、強固な基礎力と共に応用力を身につけることができます。近年の本試験に対応した教材・解説・演習は、質・量ともに高いクオリティを誇る内容で、基礎力がすでに身についている方がさらに万全の状態で本試験に臨みたい方におススメです。

 

時間はかかりましたが、TACを信じて、諦めず続けてきて良かったです。TACの教材のみを繰り返して学習したことが勝因でした。

WEBフォロー等は仕事をしながらの受験に効率的な内容でした。また、高橋眞幸講師の社労士の経験を踏まえた丁寧な講義は記憶に残りました。

答練や模試の結果はモチベーションに非常に影響しました。「合格」の結果が出せた事を嬉しく思います。渋谷先生、ありがとうございました。

 

受験経験がある場合の総合本科生VS上級本科生

 

総合本科生

 

  • 初学者・または基礎からしっかり再復習したい受験経験者対象
  • テキストは「基本テキスト」を使用。初学者でも条文や行政解釈がわかるように記述
  • インプット時期については「基本テキスト」に沿って講義を行いつつ、「ミニテスト」や「実力テスト」で、それまでに身につけた基本知識の定着度を確認し、随時フィードバックしていく

 

上級本科生

 

  • 応用力を身につけたい受験経験者対象
  • テキストは合格テキスト」を使用。得点力強化を目指した内容で、ハイレベルな出題にも対応
  • インプット時期については「合格テキスト」による講義のほか、「科目別答練」や「過去10年本試験問題集」(自宅演習用教材)で本試験レベルの問題に対応できる知識があるかを確認。実践に即した内容となっている。

 

どちらがベストかは、自身の基本知識の定着度により選ぶことで、無理なく効率的に社労士合格を目指すことができます。得点力強化、ハイレベルな学習を求めているなら上級本科生が一押しです。

 

資格のTAC

 

LEC東京リーガルマインド

 

中上級講座(全57回)の特徴

 

基礎をマスターした中上級者の場合は、その都度、科目間横断をかけて知識を整理していったほうが明らかに実力をつけることができると考えています。LECの中上級講座は、始めから科目間横断しながら効率的な総復習ができるカリキュラムが特徴です。メインテキストは「パーフェクト社労士」のほかにサブテキスト「パーフェクト社労士/横断攻略」を使った講義を展開しています。

 

学習経験者であることのメリットを最大限に活かしながら、効率よく総復習して得点力を完成していくための講座となっています。

 

アウトプットSTEP3で得点力UP

  1. 自習用の演習用教材「一問一答過去問ブック」
  2. 科目毎の「本試験予想答練」
  3. 「実力確認模試(労働編・社保編)」

 

こんな方におススメ!

 

  • 一通りのインプット講義を履修した方
  • 模試や本試験の択一式で、半分程度は正答できている方
  • これまでの学習で過去問対策、横断学習、選択式対策が不十分な方
  • 独学や予備校での学習に伸び悩んでいる方
  • 似たような概念や要件に悩んでいる方

 

中上級コース

 

通学Web(提携校通学) 180,000円
通学DVD(提携校通学) 210,000円
通信Web動画・音声DL・スマホ 170,000円
通信DVD 200,000円

 

中上級コース【椛島クラス】【澤井・大野クラス】【山下クラス】フル通信Web・通信DVD

 

通学Web(提携校通学) 228,000円
通学DVD(提携校通学) 265,000円
通信Web動画・音声DL・スマホ 210,000円
通信DVD 255,000円

 

上記は講師別オプション講座がついた最強プログラムとなっており、一般の中上級コースよりも割高の費用で提供しています。その分椛島クラスは、レベルアップオプション講座(全19回)、澤井・大野クラスは一問一答過去問セレクトスタンダード(全16回)、山下クラスは山下式過去問解き方講座(全18回)つきとなっています。

 

テキストは1冊のみで完結していて、運びやすく便利でした。自分で記入するというよりハイライトメインのテキストもよかったです。また自分に合った先生を選ぶことができることがよかったです。Webでも先生を選べるのがとてもよかったです。生講義はWebより緊張感があり、また他の受講者のやる気を感じることができ、とてもいい刺激でした。早めに受講を開始すると年金科目を2回受講できるコースもあって、よかったです。また全日本社労士公開模試は自分の現状がわかること、出題予想の論点がわかることが良かったです。

 

年金キーパー全7回(+20,000円)

 

本試験徹底検証&法改正対応で早いうちに年金の総復習を行う「年金キーパー」は、こんな中上級生にオススメ!

 

  1. 苦手な年金科目を得意科目にしておきたい方
  2. せっかく覚えた知識を忘れたくない方
  3. 今年の知識を来年向けに再構築しておきたい方

 

LEC東京リーガルマインド

 

資格の大原

 

社労士経験者合格コース

 

通学(教室、映像):175,000円
通信Web講座:170,000円
通信DVD講座:190,000円
資料通信:101,000円

 

教室通学実施校:札幌校、東京水道橋校、池袋校、新宿校、横浜校、大宮校、浜松校、名古屋校、難波校、梅田校、神戸校、京都校、福岡校、小倉校
※映像教室は各本校で実施

 

  • いち早く10月からスタート!基本を確実に!
  • 充実のアウトプット、本試験選択対策
  • 横断まとめ講義

 

社労士経験者合格コースのカリキュラムは過不足なく組まれているため、効率的・計画的に学習を進めることができます。ほぼ毎回の講義で問題演習を行います。科目の最終回には確認テスト(定例試験)を実施、理解度を確かめることができます。

 

またカリキュラムは法改正、労働経済・厚生労働白書、選択式の対策講座がすべて含まれており、直前対策期には本試験3回分の模試(採点・結果表付き)で実力確認できます。アウトプット訓練(問題演習)をより多く実践したい方、早期から横断学習を進めたい方におススメです。

 

理解につながる講義が素晴らしかったです。大原の教材はアウトプットを行うのも適しており、確かな力をつけることができたと考えられます。

親身な指導でどんな質問でも丁寧に教えてくれます。

直前期、何度も面談してくださり、精密に学習の方向を微調整していただいたおかげで、足切りにかかることなくまた各科目、満遍なく得点でき合格することができました。

 

 

資格の大原